トイレのつまりや漏れへの対処法

トイレは毎日必ず使うところですが家族が多かったり、ペーパーを沢山流すようになるとつまり画生じることがあります。トイレのつまりは比較的簡単に直せます。ホームセンターのトイレ掃除用具のところに行くと先に大きな吸盤のついた棒が売っています。それを便器の深く水がたまっているところにあてがい、押したり引いたりするとつまりが改善されます。

ただその時に汚水が飛び散る可能性があるので、トイレの便器全体を大きなごみ袋で包み、吸盤を挿し込むための穴だけをあけて作業をすることがポイントとなります。つまりに関しては以上のような作業でおそらくは直りますが、漏れに関しては専門家の力が必要です。もちろん応急処置として要らないタオルを敷いてほかの部屋や階下に影響が出ないようにするのが重要ですが、漏れの状況を急いで修理業者に伝えるべきです。賃貸住宅の場合はまずは大家さんに相談してください。

漏れを直してくれる業者は24時間対応で全国ネットで急いで駆け付けてくれる仕組みが出来上がっていますので、とにかく連絡を早くすることが重要です。夜中でも駆けつけてくれること普通にあります。支払いに関してもカード対応のところが増えています。まずは電話をして状況を伝え、支払いの方法についても確かめてみてください。

トイレが使えなくなるととても困りますので常日頃から丁寧に使用し、きれいにしておくことも大切なことです。そしていざというときのために修理業者も調べておくと安心です。

Filed under: 京都, 排水口つまり, 生活/暮らしTagged with:

No comment yet, add your voice below!


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment *
Name *
Email *
Website